About morimoto naoyuki

パキっと張り詰めていながらも伸びやかなヴォーカルとそれを際立たせる曲作りのセンスで、学生時代より音楽業界、レコード会社から注目を集め、他アーティストへの楽曲提供でメジャーシーンにその作品を送り出してきたモリモトナオユキ。


2007年 コロムビアミュージックよりun-sight coloursとして配信限定でメジャーデビュー。
12ヶ月連続配信を成功させる。

 

2009年 日本テレビ「CaptainTV」メインテーマソング制作 

 

2010年 アーティスト名を”モリモトナオユキ”に改め再始動。

 

2011年 改名後初のファーストミニアルバム「Walking」(日本テレビ"イヴニングプレスdonna"メインテーマ)発売。

 

2012年 8/8にベルウッドレコードよりシングル「紫陽花通り」(日本テレビ"イヴニングプレスdonna"メインテーマ)発売決定。